一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

山水閣の夕食 パンフより
山水閣の食事は嬉しいことに部屋食。
膳で運ばれ、一人コンロで煮る前沢牛鍋がついていました。

月代わりのメニューで、山の幸と、岩手三陸から直送された海の幸が並びます。
大規模の旅館なので、一品一品という訳ではないですが、
かえって水入らず、仲間同士でゆっくり箸を進めることができて良いと思います。
詳細・続き 大沢温泉 山水閣 3.食事レポート

★山水閣ここがおすすめ

宮澤賢治や高村光太郎などに愛された岩手の名湯。
清潔で近代的な新館山水閣、昔話に出てくるような茅葺の菊水館、
磨き上げられた黒光りする階段、床の自炊部。
それぞれ異なる泉質を持ち、湯めぐり三昧ができる情緒豊かな宿。

気になるニュースがいっぱいです>>他の情報を見る 良い温泉宿ガイド 人気ブログランキング



山水閣の詳細・予約
●JTB→大沢温泉 山水閣

バスで格安旅。
高速バス詳細・空席&予約情報

山水閣 客室 写真yahooトラベル
山水閣に宿泊すると菊水館、自炊部全ての湯に入ることができます。
一面の緑を映すガラス張りの山水の湯は山水閣宿泊者のみ利用可。
桧の匂いの漂う近代的で清潔な風呂です。
外には岩で出来た小さな露天風呂もあります。

また、山水閣には3つの家族風呂(貸切風呂)も無料で用意されています。
それぞれ4人は入れる大きさで、豊沢川面し、
サッシを開ければ露天風に楽しめます。

ただ、山水閣には大きな風呂が沢山あるので、わざわざこちらを
利用する人は多くないようで、かけ流しの湯は熱くなっていました。
入浴時はまず温度を確かめてのご利用を。

豊沢の湯は最も人気の風呂。
半露天で、豊沢川のせせらぎを聞きながら浸かる湯は非常に開放感があります。
かなりの深さと広さあり。

菊水館付きの南部の湯は木造り、半露天。
ちょうど本館と逆からの風景を楽しむことができます。
それぞれ微妙に泉質が異なっていると思われ、
こちらの湯はやわらかい気がしました。

山水閣と言えば、自炊部の混浴露天風呂 薬師の湯。
詳細・続き 大沢温泉 山水閣 2.温泉レポート

★山水閣ここがおすすめ

宮澤賢治や高村光太郎などに愛された岩手の名湯。
清潔で近代的な新館山水閣、昔話に出てくるような茅葺の菊水館、
磨き上げられた黒光りする階段、床の自炊部。
それぞれ異なる泉質を持ち、湯めぐり三昧ができる情緒豊かな宿。

気になるニュースがいっぱいです>>他の情報を見る 良い温泉宿ガイド 人気ブログランキング



山水閣の詳細・予約
●JTB→大沢温泉 山水閣

バスで格安旅。
高速バス詳細・空席&予約情報

山水閣 客室 写真yahooトラベル
大沢温泉は1200年前、坂上田村麻呂が蝦夷軍の毒矢に負傷した際、
大沢の湯に入浴し、その傷を癒したという歴史ある湯。

宮澤賢治がたびたび訪れ、
高村光太郎が「本当の温泉の味がする」と称した大沢温泉。

敷地には磨き上げられた床が見事な自炊部、茅葺の菊水館、
近代的な山水閣があり、それぞれ趣が異なります。

茅葺の菊水館は、特に情緒的で、値段も梅の間7290円からと料金もリーズナブル。
17室と部屋数も多くないため、 なかなか予約が取れません。
一方、新館は57室と客室数も多く、
こちらに部屋をとることになりました。

いち早くチェックインを済ませると、
洗練されたスタッフが客室へ案内してくれます。
中へ進むと大きな窓から新緑が飛び込んできて、見事!

夏は新緑、秋は紅葉の絶景が部屋にいながら楽しめるロケーション。
豊沢川のせせらぎが聞こえ、心地よい空間です。

今回はJTBのアーリーチェクイン&アウトプランで予約ました。
一般より1時間早く入館できるため、まずは山水閣専用の温泉風呂と露天風呂へ。
予想通り貸切状態でゆっくり利用できました。
詳細・続き 大沢温泉 山水閣 1.客室レポート

★山水閣ここがおすすめ

宮澤賢治や高村光太郎などに愛された岩手の名湯。
清潔で近代的な新館山水閣、昔話に出てくるような茅葺の菊水館、
磨き上げられた黒光りする階段、床の自炊部。
それぞれ異なる泉質を持ち、湯めぐり三昧ができる情緒豊かな宿。

気になるニュースがいっぱいです>>他の情報を見る 良い温泉宿ガイド 人気ブログランキング



山水閣の詳細・予約
●JTB→大沢温泉 山水閣

バスで格安旅。
高速バス詳細・空席&予約情報

山水閣豊沢の湯(パンフより)
大沢温泉
山水閣詳細・空室・予約


宮沢賢治縁の宿。
山水閣、菊水館(茅葺旅館)、自炊部があり、
山水閣宿泊者はいずれの温泉も利用可能です。
大沢川のせせらぎを聞きながら入る様々な温泉風呂はどれも風情があり、
その湯量、泉質が素晴らしい!
山水閣には家族風呂もあります。

料理は内陸の山の幸、三陸の海の幸を活かした懐石風料理。
新緑、紅葉の頃が特に美しく、
岩手を代表するおすすめの宿です。

★貸切温泉のある良い宿一覧はこちら

気になるニュースがいっぱいです>>他の情報を見る 良い温泉宿ガイド 人気ブログランキング

| 1/1PAGES |