一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

藤三旅館夕食 写真じゃらん
夕食はなんと隣の客室に用意されており驚きました。
個室なので気兼ねなく頂けます。

実は友人の一人が少し遅れるとのことで、
夕飯を遅めにして欲しいと願い出たのですが、
19時が限界とのことで、その時間にして頂きました。

ところが。
部屋に用意されていたのは冷めた川魚や天ぷらなど。
時間が決まっているのだから、それに合わせて給仕されるのだろうと
思っていたのですが、違っていたのです・・・。3.藤三旅館 料理レポート

★藤三旅館ここがおすすめ

温泉作家の松田教授もおすすめの鉛温泉源泉かけ流し岩手の名湯。
底から沸きあがる日本一深い自噴岩風呂 白猿の湯が有名。
千と千尋の神隠しに登場する湯屋のようなエントランスが見事。
また、「銀心中」を書いた田宮虎彦が逗留執筆した部屋(20号室)が現存しており
宿泊することができます。

気になるニュースがいっぱいです>>他の情報を見る 良い温泉宿ガイド 人気ブログランキング



藤三旅館の空室・予約楽天アワードで入賞。
空室・料金が異なる場合がありますので、それぞれご確認ください。


●楽天→鉛温泉 藤三旅館

●じゃらん→鉛温泉 藤三温泉

バスで格安旅。
高速バス詳細・空席&予約情報

藤三旅館 白猿の湯 写真じゃらん
約六百年前、温泉宿主の遠祖が、
一匹の白猿がカツラの木の根元から湧き出す泉で
手足の傷を癒しているのを見たことからはじまったという古湯。

これが底から温泉が沸きだす白猿の湯。
石のタイルが見事なホールのようなこの湯は男女混浴。
さすがに女性が入りにくいのに配慮して
1時間ほど女性専用タイムが設けられています。

ここは長時間の入浴は向かないと思います。
深さがあるので立って入浴しますが、
圧力と言うのでしょうか、あがった時に少しめまいがします。
心臓もばくばく。
足元はざらざらとした感触で、底から湯が沸きあがってきます。
泉質の良さを濃く実感できる温泉風呂です。2.藤三旅館 温泉レポート

★藤三旅館ここがおすすめ

温泉作家の松田教授もおすすめの鉛温泉源泉かけ流し岩手の名湯。
底から沸きあがる日本一深い自噴岩風呂 白猿の湯が有名。
千と千尋の神隠しに登場する湯屋のようなエントランスが見事。
また、「銀心中」を書いた田宮虎彦が逗留執筆した部屋(20号室)が現存しており
宿泊することができます。

気になるニュースがいっぱいです>>他の情報を見る 良い温泉宿ガイド 人気ブログランキング



藤三旅館の空室・予約楽天アワードで入賞。
空室・料金が異なる場合がありますので、それぞれご確認ください。


●楽天→鉛温泉 藤三旅館

●じゃらん→鉛温泉 藤三温泉

バスで格安旅。
高速バス詳細・空席&予約情報

藤三旅館 写真じゃらん
約六百年前、温泉宿主の遠祖が、
一匹の白猿がカツラの木の根元から湧き出す泉で
手足の傷を癒しているのを見たことからはじまったという古湯です。

そのような有名な宿とはつゆしらず、
藤三旅館は、ハイシーズンに友人と会うことになり、
偶然楽天トラベルでみつけ、予約した宿でした。

★藤三旅館ここがおすすめ

温泉作家の松田教授もおすすめの鉛温泉源泉かけ流し岩手の名湯。
底から沸きあがる日本一深い自噴岩風呂 白猿の湯が有名。
千と千尋の神隠しに登場する湯屋のようなエントランスが見事。
また、「銀心中」を書いた田宮虎彦が逗留執筆した部屋(20号室)が現存しており
宿泊することができます。詳細は 藤三旅館 宿泊レポート

気になるニュースがいっぱいです>>他の情報を見る 良い温泉宿ガイド 人気ブログランキング



藤三旅館の空室・予約楽天アワードで入賞したそうです。
空室・料金が異なる場合がありますので、それぞれご確認ください。


●楽天→鉛温泉 藤三旅館

●じゃらん→鉛温泉 藤三温泉

バスで格安旅。
高速バス詳細・空席&予約情報

| 1/1PAGES |