一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

さて、解約の事を2に伝えようとして連絡すると、
2の奥さんがぼやく。

実は■■社から社長宛に電話があって、
キャンセルするなら本人から連絡をさせろと言う事を言われたそうだ。
(工事日についても何の連絡もしなかったくせに!)
社長で忙しいので、妻でもいいかと聞いたら、ダメだと言ったと言う。

またまた問題勃発である。
今しがた、2親等以内なら解約はできると■■社に聞いたところである。
慌てて■■社に電話を入れた。

「どのようなご用件ですか?」と聞かれたので、
「クレームです。先ほどかくかくしかじか・・と電話で聞いたので、
キャンセルを奥さんにしてもらおうと連絡をとったら、
おたくさんから先に電話があって、本人じゃないとダメと言われたそうです」

■■社「いえ、当社では2親等以内は大丈夫なのですが・・・・
代理店のものかもしれません」

当方「代理店と本体では対応が違うのですか?
それはおかしいですよね?」

■■社「そんなはずはないのですが・・・」

当方「わかりましたから、そちらから2へ電話して頂けませんか?」

■■社「それはできないんです」

・・・・・・・こんなやり取りをして、結局社長の奥さんに
電話をかけてもらい解約へと漕ぎ着けたが、
あやうく「今日は営業が終了しているので明日また電話を」などと言われ、
また面倒をかけられそうになった。
「■時まで対応していると聞いたから電話したのに、
また明日1からこの状況を説明しなくちゃいけないんですか?」
と強く言ったら、特別にやってくれたそうだ。

なんとも■■社の応対、お粗末である。
本当に今回の件では申し訳ない紹介をしてしまった。

あとは別荘持ちの1だが、キャンセルは上手くいくのだろうか・・・。
ため息ものである。
実はということで聞いたのだが、当初1は自宅のプロバイダーを
■■社で申し込もうと思ったのだが、対応がややこしいので
やめた経緯があったそうだ。
そうだったとは、またまた申し訳なさでいっぱいである。

こんな経験は当方だけなんだろうか。
紹介キャンペーンなどと謳いながら、
きちんとした対応をして頂けないのであれば、
恥をかくのは紹介した当方なのである。

とりあえず、新しいプロバイダーは今の所なんの問題もなく
スムースに事が進んでいる。おしまい

気になるニュースをチェック>>人気blogランキングから。

結論 おすすめのプロバイダーはソネット。
とても親切でわかりやすく、おまけにキャンペーン中でお値段も安い。
■■では、千円近いモデムレンタル料も取られていましたが、
ソネットは無料(プレゼント)でした。
「これだったら」と、この度皆で乗り換えました。
IP電話はソネットだけではなく、OCN、Niftyも無料だそうで、
そこもキメテになりました。詳細は下記から↓。


Niftyも検討しましたが、今回はソネットを選択。
同じものを使い続けているとコストのことなど
全く考えないものであるが、
今回の件で、(プロバイダーを検討するに当たって)見直しは必要なんだと痛感。

■■社
1・回線使用料 173円
2・ユニバーサルサービス料(A)7円
3・月額利用料金 ISPサービス 1,354円 ←これはなんだろう??
4・月額利用料金 ADSL 12Mサービス 1,249円
5・月額利用料金 通信機器レンタル費用12M 934円
6・ 初期費用 標準工事費 84円
※標準工事費用 ×回目/60ヵ月分割 80円

まじまじと明細を見るとモデムのレンタル料は千円近く。
工事費も60ヶ月に渡って支払うことになっていた。
これで月の料金は4000円ほど。これが普通だと思っていたのだが・・

今回乗換えを考えたソネットは、同じ条件で
1・回線使用料 126円
2.月額利用料金 ADSL 12Mサービス 1,974円
モデム、工事費 無料 で2100円。
なんと半額近くになるではないか。

電話対応の悪さから乗換えを考えただけだったが、
これほどコスト圧縮ができるとは思わぬことだった。

もう、ソネットにしようと決め、問い合わせの電話をかけた。
すると、ソネットのコールセンターは
■■社の対応をこんなもんだと思っていた当方に、
新たな衝撃を与えてくれた。

丁寧なのである。提示した事例に合わせてひとつひとつ応えてくれる。
話がするすると通るのに驚いてしまった。
思わず「ソネットさんの電話応対は本当に素晴らしいですね」と
言ってしまうほどだった。こちらに乗り換えるのにもう不安はなかった。

早速1,2の紹介先に対して、ソネットの方が安いし、
応対も丁寧で安心だからこちらにするとの通知をした。

そして■■社に解約する旨の電話をした。問い合わせのセンターと異なり、
解約受付の電話応対はとても感じが良かった。
はじめからこちらの応対なら、他を考えなかったかもしれない。

すでに工事日希望ハガキが届いている2についても手続き途中だが、
キャンセルする旨を使えると、またしても本人でないとダメだと言う。
本人は社長であり飛び回っているため、
事務もしくは奥さんしか電話対応はできないと伝えると、
2親等なら大丈夫と言う。

それならば今すぐに奥さんから電話をさせるので当方が話した説明を
理解した上で、対応して欲しいと依頼した。担当者が名前を教えてくれた。

なぜなら■■社はどうも前の履歴が残っていないようで、新しくかけると
担当者が変わるのでまた1から説明しなくてはならないのである。

それでは2の奥さんからアナタ宛に今すぐ電話をさせるので、
解約の手続きをスムースにできるようお願いして受話器を置いた。

と、ところがである。
この件とは関係なく、■■社から2にとんでもない電話が入っていた。まだつづく

気になるニュースをチェック>>人気blogランキングから。

結論 おすすめのプロバイダーはソネット。
とても親切でわかりやすく、おまけにキャンペーン中でお値段も安い。
■■では、千円近いモデムレンタル料も取られていましたが、
ソネットは無料(プレゼント)でした。
「これだったら」と、この度皆で乗り換えました。
IP電話はソネットだけではなく、OCN、Niftyも無料だそうで、
そこもキメテになりました。詳細は下記から↓。


Niftyも検討しましたが、今回はソネットを選択。
1の紹介先にかくかくしかじか説明をしたが、
当然のことながら不満たらたらである。

*どうして不備なら不備と一筆ないのか。
*結局工事をするのかしないのかわからず待ちぼうけになった。
仰る通りである。

当方、ここで■■社をこのまま薦めてもいいのか疑問が沸いてきた。
この後万が一トラブルが起こった時、
このマニュアル一辺倒の電話応対サポートでは、不安だ。

一方紹介者2の方の問題点は申し込み場所と設置場所が異なるということだった。
おまけに別荘である。冬季は全く不在なのである。
この事から、申し込みと工事日の書類を自宅の方へ送ってくれと依頼すると
設置場所にしかできないとのことだった。
「別荘なので、春まで書類を受け取れないので自宅へ」と説明してもNOの一点張り。
まったく役に立たない。
代替案を求めても何も出てこず、延々と無為なやりとりを繰り返す事になった。
結論は春まで不在の別荘に書類に郵送するという
何の配慮も無いマニュアル通りの対応になった。

結局紹介者1も2もすんなりとコトが進まず、
当方としては、紹介した後のサポートが気になってしょうがなかった。

ここで、他のプロバイダーの方が良いのではないかと考えるようになった。
■■社はあまりに応対がなっていない。
やりとりをする内につくづく嫌気が差してきた。
今まで問題は感じなかった当方のプロバイダーだったが、
それも含めて変えるのもアリかなと考えるようになったのである。

多少値段が上がっても・・と探したところ、
高いのは現在使用している■■社のプロバイダーで、
他社に変えればなんと毎月1000円以上も安くなることに気づいたのだった。
つづく

気になるニュースをチェック>>人気blogランキングから。

結論 おすすめのプロバイダーはソネット。
とても親切でわかりやすく、おまけにキャンペーン中でお値段も安い。
■■では、千円近いモデムレンタル料も取られていましたが、
ソネットは無料(プレゼント)でした。
「これだったら」と、この度皆で乗り換えました。
IP電話はソネットだけではなく、OCN、Niftyも無料だそうで、
そこもキメテになりました。詳細は下記から↓。


Niftyも検討しましたが、今回はソネットを選択。
今回は最近体験したプロバイダーの話を。
横道に反れてすみません。

実は今まで何の迷いも無く■■社(仮)というプロバイダーを使用していた。
モデムはレンタル、簡単設定、
おまけにIP電話なるもの同じプロバイダー同士なら
無料だというので、仕事上のやりとりでもとても重宝していた。

そこでである。
よく電話をかける先ならばまとめて■■社にすれば
お互いかけ放題。これはいいと以下2名の知人に紹介することにした。

1.取引先
まだプロバイダーに入っていないので申込みをして欲しいと言われた。
ここには分かる人が誰もいないため、当方で話を進めてとのこと。

2・別荘を買ったMさん。
別荘先で引きたいのでお願いしたいとのこと。

さて、■■社にメールで申し込んで話を進めようとすると、困ったことが。
メールでは解決しないのでコールセンターにかけたところ、
電話番号が申し込み者と違うとつながりもしない。
仕方なく、有人のダイヤルを選択し、これこれと困った状況を打開すべく
相談をした。

す、するとである。
このコールセンターの方はマニュアル以外の事を答えようとしない。
何度も何度も同じ回答を繰り返す人形のようだった。
あまりに話が通じないので、
「アナタと話していても時間の無駄なので、上司に変わってくれ」と言うと、
しばし検討したらしく、またしてもこの担当者が出てきて
「では、今回だけ・・・」というような対応を始めたのだ。

要はこういうことであった。
当方マター
身分証明の提出を要求されたので1の総務の人間が行った。
その時に回線工事日の希望日も書いて送った。
ところが工事希望日に、前回と同じハガキがぴらと送られてきて意味が分からず
当方に怒りの連絡が入ったのだった。

■工事日の希望について何の連絡もない。どうなっているのか。
■何故またハガキが送られてきたのか?何のメモもない。
■結局どうすればいいのだ。

本人は説明ができないので、紹介した当方に問い合わせて欲しいとのことだった。
しかし■■社は「本人でないと無理」を繰り返す。
ならば、本人に電話した後にこちらが
他人じゃないことを確認して電話くれと言ってもダメ。
しかしながら、強く言ったら結局は情報を教えてくれたのだから、
電話による本人確認とはなんぞやと思う。

結局■■社のコールセンターの方からは
本人確認書類に不備があったのでハガキが再度送られたとの事だった。
それならば何故ここが不備だとか一言無いのか?
また工事日がだめなら何故電話の一本も無いのか?
これに関してはすみませんと軽く流すだけだった。

さて、困ったのは1だけだと思いきや紹介者2の方でも
コトは起こっていた・・・。つづく

気になるニュースをチェック>>人気blogランキングから。

結論 おすすめのプロバイダーはソネット。
とても親切でわかりやすく、おまけにキャンペーン中でお値段も安い。
■■では、千円近いモデムレンタル料も取られていましたが、
ソネットは無料(プレゼント)でした。
「これだったら」と、この度皆で乗り換えました。
IP電話はソネットだけではなく、OCN、Niftyも無料だそうで、
そこもキメテになりました。詳細は下記から↓。


Niftyも検討しましたが、今回はソネットを選択。

| 1/1PAGES |