一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

三朝温泉

三朝温泉 藍の宿 木屋旅館に宿泊してきました。
世界有数のラジウム温泉(放射能泉)を有する古湯 三朝温泉にあります。
奥津温泉同様、地下から新鮮なお湯が湧出し、湯上りの心地よさは群を抜きます。

木屋旅館の建物は有形文化財に指定されており、心にぐんと残ります。
これをボロという人には向きません(言われて気分の良い言葉ではないですし)。
大切に大切に残されてきたレトロさを好まれる方におすすめします。

三朝温泉

三朝温泉では晩に宿泊者へのサービスとして外の施設で
郷土芸能の催しを行ってくれました。
「あったか座」と名付けれ、見ごたえも十分。

三朝温泉の数少ない芸者さんの楽しいアナウンスのもと、
ひょっとことおたふくさんのコミカルな一人踊り。
ご婦人方による桶と手ぬぐいを小道具にした温泉踊りの披露

三朝温泉

津軽三味線の親子演奏。

三朝温泉

地元の若者達による郷土太鼓の披露。

三朝温泉を、地元を愛する人達のパワーが満ち溢れている素晴らしい芸でした。
このような企画をしてくれている三朝温泉が益々好きになりました。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

★今回宿泊した木屋旅館は、古き良き雰囲気を残しながら快適さを備えたおすすめの温泉宿。
カラコロと響く下駄の音も情緒的です。
予約空室状況やプラン(値段)が異なることがありますので、
クリックの上、それぞれご確認下さい。


楽天→三朝温泉 藍の宿 木屋旅館

JTB→木屋旅館



三朝温泉 藍の宿 木屋旅館 鳥取県東伯郡三朝町三朝895
木屋旅館

三朝温泉 藍の宿 木屋旅館に宿泊してきました。
世界有数のラジウム温泉(放射能泉)を有する古湯 三朝温泉にあります。
奥津温泉同様、地下から新鮮なお湯が湧出し、湯上りの心地よさは群を抜きます。

木屋旅館の建物は有形文化財に指定されており、心にぐんと残ります。
これをボロという人には向きません(言われて気分の良い言葉ではないですし)。
大切に大切に残されてきたレトロさを好まれる方におすすめします。


朝食も部屋食です。
焼き魚、温泉玉子、ちくわ、ひじき、冷奴、サラダ、海苔、漬物、しじみ汁。
夕食に比べるとシンプルな和食ですが、ご飯も美味しく箸が進みました。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

★今回宿泊した木屋旅館は、古き良き雰囲気を残しながら快適さを備えたおすすめの温泉宿。
カラコロと響く下駄の音も情緒的です。
予約空室状況やプラン(値段)が異なることがありますので、
クリックの上、それぞれご確認下さい。


楽天→三朝温泉 藍の宿 木屋旅館

JTB→木屋旅館



三朝温泉 藍の宿 木屋旅館 鳥取県東伯郡三朝町三朝895
三朝温泉

三朝温泉 藍の宿 木屋旅館に宿泊してきました。
世界有数のラジウム温泉(放射能泉)を有する古湯 三朝温泉にあります。
奥津温泉同様、地下から新鮮なお湯が湧出し、湯上りの心地よさは群を抜きます。

木屋旅館の建物は有形文化財に指定されており、心にぐんと残ります。
これをボロという人には向きません(言われて気分の良い言葉ではないですし)。
大切に大切に残されてきたレトロさを好まれる方におすすめします。

三朝温泉

レトロな館内。廊下の洗面風景、我々には懐かしいです。
ところどころの飾り窓も風情があります。

ところで、先日木屋の社長がラジウムの放射線測定の取材に応じていました。
一番大きな地下の貸切風呂に飲用の源泉があるのですが、
ここが一番高く、皆驚いていましたが、
社長の「飲みますか〜?」という一声がほのぼのとしていて笑いを誘っていました。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

★今回宿泊した木屋旅館は、古き良き雰囲気を残しながら快適さを備えたおすすめの温泉宿。
カラコロと響く下駄の音も情緒的です。
予約空室状況やプラン(値段)が異なることがありますので、
クリックの上、それぞれご確認下さい。


楽天→三朝温泉 藍の宿 木屋旅館

JTB→木屋旅館



三朝温泉 藍の宿 木屋旅館 鳥取県東伯郡三朝町三朝895
木屋旅館

三朝温泉 藍の宿 木屋旅館に宿泊してきました。
世界有数のラジウム温泉(放射能泉)を有する古湯 三朝温泉にあります。
奥津温泉同様、地下から新鮮なお湯が湧出し、湯上りの心地よさは群を抜きます。

木屋旅館の建物は有形文化財に指定されており、心にぐんと残ります。
これをボロという人には向きません。(言われて嬉しい言葉ではありませんね)
大切に大切に残されてきたレトロさを好まれる方におすすめします。

木屋旅館

木屋旅館にはいくつか温泉がありますが、こちらも階段を下りていく地下にあります。

地下から湧いてくる泉質は言わずもがな。
温泉としての鮮度がもっとも高いタイプです。

三朝温泉は含放射能-ナトリウム塩化物泉。ラドンの含有量は世界でも有数だそうです。
効能はリウマチ性疾患・痛風・高血圧症・動脈硬化症・五十肩
・消化器系疾患・慢性皮膚病・喘息など。
水を加えなければ源泉かけ流し。すべてが贅沢な温泉です。

少し恐ろしい感じも雰囲気があります。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

★今回宿泊した木屋旅館は、古き良き雰囲気を残しながら快適さを備えたおすすめの温泉宿。
カラコロと響く下駄の音も情緒的です。
予約空室状況やプラン(値段)が異なることがありますので、
クリックの上、それぞれご確認下さい。


楽天→三朝温泉 藍の宿 木屋旅館

JTB→木屋旅館



三朝温泉 藍の宿 木屋旅館 鳥取県東伯郡三朝町三朝895
カムパネルラの部屋

三朝温泉 藍の宿 木屋旅館に宿泊してきました。
世界有数のラジウム温泉(放射能泉)を有する古湯 三朝温泉にあります。
奥津温泉同様、地下から新鮮なお湯が湧出し、湯上りの心地よさは群を抜きます。

木屋旅館の建物は有形文化財に指定されており、心にぐんと残ります。
これをボロという人には向きません(言われて気分の良い言葉ではないですし)。
大切に大切に残されてきたレトロさを好まれる方におすすめします。

カムパネルラの部屋

木屋旅館の近くに「茶房 木木」というレトロな喫茶店があります。
木屋のご主人(社長)がされている喫茶店で、
こちらのドリンク券を頂いたので持って伺いました。

木屋旅館

ダンディな社長は絵もお上手で相方が似顔絵を描いていただきました。
美味しいコーヒーとお話で楽しいひとときを過ごしました。
温泉街で夜の喫茶店、思い出に残りますね。

画像は喫茶店内にあるカムパネルラの部屋です。
何故宮沢賢治の世界をここに置いているのかと言えば、
木屋の大女将のお父さん「河本緑石」が進学した
盛岡高等農林学校で宮沢賢治と同級生で、
卒業後教師をする傍ら俳句、絵画、作詩の分野で活躍、
親交を深めていましたが、
昭和8年夏海水浴訓練中に溺れた同僚を助けようとして水死したそうです。

宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」に
溺れる友人を救って亡くなる「カムパネルラ」が登場しますが、
緑石がモデルではないかと言われていることから、このコーナーがあるそうです。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

★今回宿泊した木屋旅館は、古き良き雰囲気を残しながら快適さを備えたおすすめの温泉宿。
カラコロと響く下駄の音も情緒的です。
予約空室状況やプラン(値段)が異なることがありますので、
クリックの上、それぞれご確認下さい。


楽天→三朝温泉 藍の宿 木屋旅館

JTB→木屋旅館



三朝温泉 藍の宿 木屋旅館 鳥取県東伯郡三朝町三朝895
木屋旅館

三朝温泉 藍の宿 木屋旅館に宿泊してきました。
世界有数のラジウム温泉(放射能泉)を有する古湯 三朝温泉にあります。
奥津温泉同様、地下から新鮮なお湯が湧出し、湯上りの心地よさは群を抜きます。

木屋旅館の建物は有形文化財に指定されており、心にぐんと残ります。
これをボロという人には向きません(言われて気分の良い言葉ではないですし)。
大切に大切に残されてきたレトロさを好まれる方におすすめします。

木屋旅館木屋旅館

食前酒 新鮮な刺身盛りに松茸の土瓶蒸し 梅豆腐

木屋旅館木屋旅館

栗や落ち葉などをモチーフにした色とりどりの秋の一皿

木屋旅館木屋旅館

菊花が散らされた真薯 人気の一品だそうパンの器に入ったビーフシチュー
洋食がポンと加わり、良いアクセントになっています。

木屋旅館

天麩羅に香の物。
きのこぞうすい。これだけ頂いてもぞうすいならするすると入るから不思議です。

木屋旅館木屋旅館

蕎麦にデザート。
見た目も美しく、非常に季節感のある夕食で、非常に満足しました。
何より寝室は別にベッドルームがあるので、
部屋食でありながら、夕食の後に布団を敷きに来てバタバタもなく、
ゆったりいただけるのも良かったです。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

★今回宿泊した木屋旅館は、古き良き雰囲気を残しながら快適さを備えたおすすめの温泉宿。
カラコロと響く下駄の音も情緒的です。
予約空室状況やプラン(値段)が異なることがありますので、
クリックの上、それぞれご確認下さい。


楽天→三朝温泉 藍の宿 木屋旅館

JTB→木屋旅館



三朝温泉 藍の宿 木屋旅館 鳥取県東伯郡三朝町三朝895
木屋旅館

三朝温泉 藍の宿 木屋旅館に宿泊してきました。
世界有数のラジウム温泉(放射能泉)を有する古湯 三朝温泉にあります。
奥津温泉同様、地下から新鮮なお湯が湧出し、湯上りの心地よさは群を抜きます。

木屋旅館の建物は有形文化財に指定されており、心にぐんと残ります。
これをボロという人には向きません(言われて気分の良い言葉ではないですし)。
大切に大切に残されてきたレトロさを好まれる方におすすめします。

木屋旅館

女性用大浴場「河鹿の湯」です。
もちろん源泉かけ流し。

以下三朝温泉の説明

この温泉が名湯といわれる由縁は、
泉質が高濃度のラドンを含む世界有数の放射能泉であることだ。
近年、ラドン泉が体に働きかけるメカニズムや効能効果が、
少しずつ解明されつつある。
例えば、微量の放射線は細胞に刺激を与え、
新陳代謝や免疫力、自然治癒力を高めるとされている。
これが“ホルミシス効果”と呼ばれるもの。
放射能を含む三朝温泉はその効果が高いとされ、研究が進められている。
世界に誇るラドン泉が、自然治癒力を高める。

まが玉形の湯船、ヌード女性のモザイク壁画などレトロな雰囲気も素晴らしい。
シャワーの出が少し悪かった場所もありました。
湯桶はなつかしのケロリンです。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

★今回宿泊した木屋旅館は、古き良き雰囲気を残しながら快適さを備えたおすすめの温泉宿。
カラコロと響く下駄の音も情緒的です。
予約空室状況やプラン(値段)が異なることがありますので、
クリックの上、それぞれご確認下さい。


楽天→三朝温泉 藍の宿 木屋旅館

JTB→木屋旅館



三朝温泉 藍の宿 木屋旅館 鳥取県東伯郡三朝町三朝895
木屋旅館

三朝温泉 藍の宿 木屋旅館に宿泊してきました。
世界有数のラジウム温泉(放射能泉)を有する古湯 三朝温泉にあります。
奥津温泉同様、地下から新鮮なお湯が湧出し、湯上りの心地よさは群を抜きます。

木屋旅館の建物は有形文化財に指定されており、心にぐんと残ります。
これをボロという人には向きません(言われて気分の良い言葉ではないですし)。
大切に大切に残されてきたレトロさを好まれる方におすすめします。

木屋旅館木屋旅館

男性用大浴場「河瀬の湯」です。
もちろん源泉かけ流し。

以下三朝温泉の説明

この温泉が名湯といわれる由縁は、
泉質が高濃度のラドンを含む世界有数の放射能泉であることだ。
近年、ラドン泉が体に働きかけるメカニズムや効能効果が、
少しずつ解明されつつある。
例えば、微量の放射線は細胞に刺激を与え、
新陳代謝や免疫力、自然治癒力を高めるとされている。
これが“ホルミシス効果”と呼ばれるもの。
放射能を含む三朝温泉はその効果が高いとされ、研究が進められている。
世界に誇るラドン泉が、自然治癒力を高める。

まが玉形の湯船、ヌード女性のモザイク壁画などレトロな雰囲気も素晴らしい。
シャワーの出が少し悪かった場所もありました。
湯桶はなつかしのケロリンです。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

★今回宿泊した木屋旅館は、古き良き雰囲気を残しながら快適さを備えたおすすめの温泉宿。
カラコロと響く下駄の音も情緒的です。
予約空室状況やプラン(値段)が異なることがありますので、
クリックの上、それぞれご確認下さい。


楽天→三朝温泉 藍の宿 木屋旅館

JTB→木屋旅館



三朝温泉 藍の宿 木屋旅館 鳥取県東伯郡三朝町三朝895
木屋旅館 三朝温泉

三朝温泉 藍の宿 木屋旅館に宿泊してきました。
世界有数のラジウム温泉(放射能泉)を有する古湯 三朝温泉にあります。
奥津温泉同様、地下から新鮮なお湯が湧出し、湯上りの心地よさは群を抜きます。

木屋旅館の建物は有形文化財に指定されており、心にぐんと残ります。
これをボロという人には向きません。
大切に大切に残されてきたレトロさを好まれる方におすすめします。

木屋旅館 三朝温泉木屋旅館 三朝温泉

木屋旅館にはいくつか温泉がありますが、地下にあるこの温泉は貸切で利用できます。
化粧品の棚の上にきちんと神棚。

木屋旅館 三朝温泉木屋旅館 三朝温泉

この温泉は飲用もできます。

木屋旅館 三朝温泉

シャンプーもありますが、湯自体ものすごい高温(50度以上)ですので、
ホースで水を足しての入浴です。

檜作りの湯船が2つ。マジョリカタイルもレトロで雰囲気があります。

地下から湧いてくる泉質は言わずもがな。
温泉としての鮮度がもっとも高いタイプです。

三朝温泉は含放射能-ナトリウム塩化物泉。ラドンの含有量は世界でも有数だそうです。
効能はリウマチ性疾患・痛風・高血圧症・動脈硬化症・五十肩
・消化器系疾患・慢性皮膚病・喘息など。
水を加えなければ源泉かけ流し。すべてが贅沢な温泉です。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

★今回宿泊した木屋旅館は、古き良き雰囲気を残しながら快適さを備えたおすすめの温泉宿。
カラコロと響く下駄の音も情緒的です。
予約空室状況やプラン(値段)が異なることがありますので、
クリックの上、それぞれご確認下さい。


楽天→三朝温泉 藍の宿 木屋旅館

JTB→木屋旅館



三朝温泉 藍の宿 木屋旅館 鳥取県東伯郡三朝町三朝895
木屋旅館

三朝温泉 藍の宿 木屋旅館に宿泊してきました。
世界有数のラジウム温泉(放射能泉)を有する古湯 三朝温泉にあります。
奥津温泉同様、地下から新鮮なお湯が湧出し、湯上りの心地よさは群を抜きます。

木屋旅館の建物は有形文化財に指定されており、心にぐんと残ります。
これをボロという人には向きません。(失礼な言葉ですし、言われて良い気はしませんから)
大切に大切に残されてきたレトロさを好まれる方におすすめします。

木屋旅館

今回お邪魔したのは2階の窓が多く明るい「萩の間」。

夜になるとからころと石畳を歩く下駄の音が風情豊かに響きます。
窓をそっと開けてみるとこんな夜景が。
ノスタルジーを掻き立てるとても素敵な温泉街が眼下に広がるのです。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

★今回宿泊した木屋旅館は、古き良き雰囲気を残しながら快適さを備えたおすすめの温泉宿。
カラコロと響く下駄の音も情緒的です。
予約空室状況やプラン(値段)が異なることがありますので、
クリックの上、それぞれご確認下さい。


楽天→三朝温泉 藍の宿 木屋旅館

JTB→木屋旅館



三朝温泉 藍の宿 木屋旅館 鳥取県東伯郡三朝町三朝895

<< | 2/3PAGES | >>